10日め(雪玉ランプ)

1月9日、10日め。10時ぐらいに目は覚めたのですが、だらだらと過ごして11時頃、朝御飯。 食材が乏しくなってきたので、インスタントスープなど。 13時頃、スノーシューを借りて、湖の向こう側に見えているライトアップの正体を見にいってみました。 貸しコテ…

9日め(オーロラ!)

1月8日、9日め。昨夜遅かったので、9時40分頃、起床。 朝御飯の前に、母屋へ牛乳をもらいに行きました。まだ月が残っています。 ヤンネさんはご不在で、おつれあいの方が「1ユーロだけど、いい〜?」とご自宅(たぶん)の冷蔵庫から小分けにした牛乳を渡してくれ…

8日め(散歩とか食べたものとか)

1月7日。ここから最終日までは変わりばえのしない、でも、まったく違う空の色を楽しむ日々(ファームならではの小さな事件はあり)。 雪に閉ざされたコテージ(隣は空室)はとても静かで、咳もほぼ治り、久しぶりにぐっすりと眠りました。自然に目が覚めたの…

7日め(サンタ村〜ファーム)

ヘルシンキのバス停といえばパーソナルスペース広いことで有名ですが、各国から観光客が集まるサンタヴィレッジへのバス停はカオス。列ができるとか、早く来た(長く待ってた)人から順に、なんてこともなく、押しの強い人たち(国民性なのか個人差なのか!?…

7日め(ロヴァニエミ)

1月6日、朝7時半、サンタクーロスエクスプレスは少し遅れてロヴァニエミの駅に到着。駅で朝食を食べるつもりだったので、ぎりぎりに起き、顔を洗って水を飲んだぐらいで電車を降りました。ん、そんなに寒くない。 しかし、このとき、我々はこの旅でいちばん…

6日め(タンペレ〜移動)

美術館を出て、かなり疲れていたので、お茶しよう!ということになりました。タンペレホールのトフトにもまだ未練はあったのですが、他に行ってみたい店もあったので、ヘルシンキとは一味違うイルミネーションを見ながら駅を背に下っていきます(あ、いった…

タンペレムーミン美術館

12時半ぐらい、ムーミン美術館にやってきました。 ムーミン像のある公園側から見ると、外観はこんな感じ。 ここはもともとコンサートなどが行われていたホールで、入ってすぐ左手にミュージアムショップ、ショップのレジ兼用でチケットと軽食も販売する売店…

6日め(タンペレに移動)

1月5日(金)。翌日6日はフィンランドの祝日で、美術館のオープン時間が不確かだったので、割合的にはヘルシンキもう1泊増やして、ラップランドを減らしたほうがバランスよかったのですが、5日を移動日に設定しました。移動日といっても、タンペレで途中下車し…

5日め(ショッピング)

1月4日、早いものでヘルシンキに丸々滞在できる最終日。まずは昨日、タリンで買ったパンで朝御飯。 visitfinlandのヴィンテージショップガイドヘルシンキでヴィンテージショッピング — VisitFinland.comを参考に、ルートを調べて出発! 準備万端のはずが、バ…

4日め(タリン日帰り)

1月3日(水)、7時半起床。朝御飯。 ヨーグルト。 この日はお友だちが「タリン、行ったことある? すごく素敵よー」と誘ってくれて、ずっと気になりながら行ったことがなかったので、大喜びで連れてもらうことに。友だち一家と、もうひとりタリンにとても詳し…

1月2日、3日め(エスポー美術館〜サウナ)

7時半、起床(※メモ帳が見つかりましたw) 体調はすっかり回復したのですが、空気が乾燥しているせいか、夜中に咳で目が覚めます。ベッドが離れてる配置でよかったのかも。 スーパーで買ったカレリアパイ、クリスマスパイなどで朝御飯。 年越しパーティーに…

2日目、その2(スーパー〜晩御飯)

元旦とはいえ、ヘルシンキの街は日本ほどスペシャルな感じはなく、逆にレストランなどは閉まっているところも多いので、スーパーに寄ってアパートメントホテルに戻ることに。 Fazerが営業していました。ディスプレイはクリスマス仕様のまま。 ちょっと怖い(…

2日め(元旦のヘルシンキ)

いやー、昨日は長い1日でした。ヘルシンキで過ごす限られた時間ではありますが、元旦はストックマンなどのデパートも美術館も閉まっているし、とにかく目が覚めるまでしっかり寝ました。起きたのは昼11時ぐらいだったかな。 昨日、スーパーで買っておいたfaz…

初日(年越しパーティー)

旅行中、記録を取っていたメモ帳が見当たらない(最後までリュックに入れて持ち歩いていたので、外で落としたはずはないのですが、お土産にまぎれているのかな〜)、時間が不正確なまま、勢いで記録をしていきます! 写真が少ないので、文章がだらだらと続きま…

初日(ヘルシンキ到着〜ホテル)

窓側の席ではなかったので、外の様子は見えませんでしたが、ヘルシンキは予想外に暖かく、雪もなさそう。年越しパーティーに呼んでいただいてたため、とにかく早くホテルに荷物を置いて、できれば一息つきたい! というわけで、ムーミンショップを冷やかす暇…

年越し旅行初日

今年は大きい仕事も抱えているし、無理だろうと思っていたのですが、年末にさしかかって、いてもたってもいられず、12月に入ってから宿の空き状況やチケットの値段をチェックし始めました。フィンエアーの予約サイト、以前はシンプルにフィンエアー直行便の…

よいお年を!

今年も明日で終わりですね。2017年、デアゴスティーニの週刊「ムーミンハウスをつくる」がついにスタートしまして、自分でも組み立てているので、こちらで詳細を……と思っていたのですが、もうまったく手がまわらず。秋には映画のパンフレットも担当させていた…

『ムーミン谷とウィンターワンダーランド』

すっかりサボりぐせがついた上に、告知みたいなときだけの更新で本当に申し訳ありません……。 いよいよ明日から映画『ムーミン谷とウィンターワンダーランド』が公開されます。劇場で販売されるパンフレットの編集と文章を担当させていただき、映画も一足先に…

『ムーミン谷とウィンターワンダーランド』

ムーミンハウスネタもまだまだ続くのですが、12月2日から公開の映画『ムーミン谷とウィンターワンダーランド』の前売りがいよいよ明日発売!ということで、ちょいと情報を。詳細は→NEWS | 映画『ムーミン谷とウィンターワンダーランド』 前売り特典は2種類で…

ビニールハウス化

「明日」とか書きつつ、また数日が経過してしまってごめんなさい〜。ちょっと慣れない形態の仕事をしておりまして、怒濤の勢いで働いておりました。ちょっと区切りはついたのですが、また新しい単発のお仕事が。ありがたやありがたや。 というわけで、今日も…

7号と8号

先週の7号をアップする前に8号が届いてしまいました。 7号は切手と植物を集めるヘムレンさんが表紙です。 ヘムレンさんのフィギュアは別売り。 8号はスノークのおじょうさん。 フィギュア付きです。 このあたりまでは地方先行版を組み立てているのですが、パ…

フィンランドデザイン展

またまた更新をサボっていてすみません。こんなのとか、こんなのとかで、楽しくも大変な日々を送っております。 しかし、はっと気づけば、フィンランドデザイン展の東京会場が今週末まで! 平日にのんびり見たかったので、慌てて行ってきました。 展示は撮影…

6号

更新さぼりがちですみません。ノリノリで働いています。ムーミンファンの一員としてムーミンファンのみなさまに喜んでいただけるよう邁進しておりますので、朗報をお待ちください♪ 連休の真っ只中ではありますが、仕事から帰宅したらデアゴスティーニ週刊『…

小物自作

昨日は四谷のイグナチオ教会ヨセフホールで開催された冨原眞弓教授のチャリティ講演「ガルムとヤンソンとムーミンの世界−−孤立と連帯の絶妙なバランス−−」(という副題だったことに今気づきました)を聞きにいったあと、仕事の予定が入っていました。今週末…

ムーミンハウスづくりメモなど

ちょっとバタバタしていてまた更新をさぼっててすみません。今日もあまり時間がないのですが、12月2日公開の『ムーミン谷とウィンターワンダーランド』の日本語版キャストが発表されましたねー! なんとムーミンに宮沢りえさん! 海外版は男性の声なので、そ…

アフタヌーンティーリビングクリアファイル

初回(次もあるんかい!?)のアフタヌーンティーリビング通販、クリアファイルセットも買いました。 4枚セットです。 ↓確認してみましたが、楽天内のアフタヌーンティーリビングショップにはやはりあまりコラボ商品が入っていないようです。コースターとかベ…

マシュマロ缶

“ムーミンハウス”グッズのくくりでマシュマロ缶も買いました。ランプはとりあえず実物見て考えようと思っていましたが、品薄みたいですね。 右は昨日ご紹介した水筒。 太さが違うので、柄の配置も違います。 中身はイラスト入りのマシュマロ。もったいなくて…

アフタヌーンティーリビング続き

まだ使っていないのですが、ざっくり写真を上げておきます。しばらくバタバタしそうなのでネタ引き延ばしで小出しに(笑)。 まずはサーモスの水筒。サーモスは同じワンタッチタイプのものを使っているのですが、軽いし、温度キープ力すごいし、開けやすいし、…

ミイのホットプレート

トーベ100以来、3年ぶりでしょうか、アフタヌーンティーリビングにムーミンコラボが帰ってきました! 今回は赤のリトルミイがメインで、ミイのきょうだいたちもわらわらと登場。ムーミンマーケットといい、最近はミイのきょうだいたちがキテるのか!? 個人的…

毎週日曜にやってくるデアゴスティーニの週刊『ムーミンハウスをつくる』。昼過ぎに4号が届きました。地方版を組み立てたときの様子をアップしておきます。 4号のフィギュアと表紙はムーミンパパ。なんといってもムーミンハウスを建てたのはムーミンパパで…